上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様こんばんは

今夜はポンポコタヌキ祭りです
発車準備はよろしいでしょうか?

ではでは

投炭開始~

IMG_3987.jpg


私の一番好きな駅
大井川鉄道 神尾(かみお)駅のご紹介・・・・

金谷起点 9.8km
平均乗降客数 2人/日(2007年調べ)
所在地 榛原郡金谷町神尾字地蔵下
開駅 昭和4年12月1日
標高 117m

SLは通過します

前年はカーナビに道が表示されなくて辿り着けず、この日も とても迷って辿り着きました

木々に包まれているひっそりとした無人駅です。

ここから興奮して何も考えないで撮影しているので(いつもだっけ?)
かなり白飛びしていますがご容赦下さい(え?それもいつも?)


駅が見えてきました

右に見える建物は駅舎ではありません
ホームに小さな待合室があるのみです


IMG_3994.jpg

狸さんがお出迎えです

IMGP7038.jpg


IMG_4001.jpg


IMG_4000.jpg

IMG_4002.jpg




駅は山の斜面の途中に造られており、東側には大井川を見下ろすことができ、とても気持ちがいいです。

IMG_3995_20101005225419.jpg

IMG_4009.jpg



駅南側には信楽焼で出来た狸の焼き物が数多く設置されています

IMGP7045.jpg




狸の焼き物の中にマイクを手にした車掌の姿をしたものがあります
これはSL急行の専務車掌で、初代「SLおじさん」として大井川鉄道SL急行の知名度向上に貢献した石原〆造の逝去後に、遺族からの意向もあり、有志からの寄付も受けて大井川鐵道関係者によって設置されたそうです。

IMG_4003.jpg



狸達は落石事故を守るため神尾の守り狸としても有名です。感謝ですね

千頭方面にはトンネルがあります
ついつい覗きたくなるんですよねぇ


IMG_3992_20101005225419.jpg


狸達はまるで命を吹き込まれたかのように表情豊かで思わず顔がほころびます

IMG_4004.jpg

あら!!こんな処にいたずらっ子!
「こわいよぉ!」と話しかけてしまいました

IMG_4007.jpg



シン・・・とした冷たい冬の空気の中、風の音しか聞こえないこの駅で狸に囲まれて立っていると
とても神聖な場所に迷い込んでしまったかのような不思議な気持ちになります。

神尾の「神」はもしかして狸さんの事・・・・?
なんて 連想してしまいます

IMGP7043.jpg


木々と狸さんに囲まれて過ごした私は
「こんなふうに狸や野生動物が楽しく暮らせる森や山を残さなくては!」
と何故か強い使命感に駆られて駅を後にしたのでした

動物は動物らしく
人は人らしく暮らせるように・・・

「小さい事」と誰かに笑われてもいい

自分に今できる事をする




新金谷のたぬきさん
「ダレモ オイラヲ ミテイナイ!」と不満そうです
ほんとだ!みんなSLに夢中・・・・

(^▽^;)

IMGP5202 - コピー


懲りずにランキングに参加しています
お手数ですが下記バナークリック応援お願い致します
Popular blogs are participating in the ranking
Please click on the banner

にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村



Secret

TrackBackURL
→http://slmusume.blog23.fc2.com/tb.php/176-221f7d16
<
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。