上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SL冬の湿原号を追いかけて・・・・
釧路湿原にて氷点下20度の世界の俯瞰にチャレンジしてきました。

まず初めに
皆さまご無沙汰しています。
猫の病気が心配でなかなか来られずにいました。
御蔭さまで何事もありませんでした。
温かいメッセージに励まされました。ありがとうございます。
IMG_0752.jpg


さて・・・・
カリン様がご病気でないと分かった瞬間に元気になった私はフラダンスの発表会をこなし
母にカリン様をお願いし・・・・(私大好きカリン様はガ~ン・・・・)

カニでYちゃんを釣って釧路へ飛んでしまいました
((((((((((((((((スタタタタタッ ヘ(* - -)ノ
CIMG0673.jpg




天気は晴れ
装備も万全♪(* ̄ー ̄)v

<冬の北海道待ち時間対策>
スノーボード用ズボン2枚重ね
ヒートテックタイツ2枚重ね
スキー用靴下
ヒートテックシャツ3枚重ね
ニット2枚重ね
スキー手袋
サングラス
帽子
ダウンのコート
長靴と滑り止め

着すぎで若干動きづらかったのですが、北海道の冬は初めてなので沢山着ました。
かんじきを忘れたのは痛かったです。行かれる方はお忘れなく・・・

ポイントを探して車から降りるとおじ様方が寄ってきてイキナリ服装チェック!
「かんじきないの?まぁ・・・そのくらい準備してるなら大丈夫だろ。危ないし皆で行こう」
初めての私は地獄に仏・・付いていく事に。
先輩方かっこいい~
(* ̄∇ ̄*)トコロデドコイクノ?

数名で雪中行軍開始

鹿の足跡と人間の足跡↓
CIMG0733.jpg


初めは先頭に遅れずに歩いていたので鼻歌まじりで景色を楽しみながら歩きました

そのうち膝まで雪の積もった山登りが待っていました。
ぜぇぜぇ・・・・足を取られ転ぶ転ぶ・・・!
歩いても歩いても先頭は止まらない。ゴールはどこだろう?
*o_ _)oバタッ

「あなたの趣味でしょ」
と興味なさそうだったくせにYちゃんは懸命に先を歩いて行く

結局私は取り残されてぽつ~ん・・・・雪の山中に一人?

いえ・・・・
一人の男性が私の後ろに距離を取って歩いている・・・・
先ほども私が落とした荷物を拾ってくれた

この方 名前も知りませんが 以前新潟で一緒に雪をかき分け歩いた事があり心強い。
こんなところでお会いするなんてびっくりです。

ベテランなのに歩くのが遅い?
いえ
多分私を見ていてくれるんだ 

そう思って迷惑をかけないように何度も転びつつも懸命に登った

雪が深く登りもきつかったので私の足で1時間以上かかり山頂へ。
皆 疲労困ぱいで汗だくだが一様に笑顔
持っているペットボトルは凍り付きマイナス20度と聞かされても信じられない程体が熱い

でもあれ?
線路見えないじゃん・・・・・!!
Σ(゚ロ゚」)」びっくり
CIMG0731.jpg


「3年前までは・・・」
「5年前は・・・」そんな言葉が飛び交う。
えぇ~~!?Σ( ̄Д ̄;)

そう・・・・木は成長する。
まぁ・・丸ハゲの山より健全である。
仕方がない。そう思って枝の隙間を探しセット

サイドは脚立&長身でないと無理ですね

このロケーション!枝があってもまぁいいや!
そんな感じ・・・・

sakura498.jpg

実は
私の安いサブカメラを相棒Yちゃんに持たせてあったのですが・・・・
連写もろくに出来ないカメラで見事に枝の薄い部分でシャッターをモノにしていました。
連れまわしてるうちに追い越されたらしいです・・・
Σ(|||▽||| )ヤバイ・・・

食べ物につられてどこでも付いてくる
鉄道の話をふられてもわからないので笑ってごまかすYちゃん作↓ 完敗です。
brog02.jpg

brog01.jpg

この後も完敗はつづく・・・・

極寒俯瞰への応援に下記画像をクリックお願い致します↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村
*コメントはイタズラ防止の為表示にお時間がかかります。ご了承下さい



















Secret

TrackBackURL
→http://slmusume.blog23.fc2.com/tb.php/124-7e182427
<
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。